第14回レパードステークス・GⅢの予想

レパードステークスの攻略ポイント
 (過去5年の傾向)

 夏開催のこのダート重賞戦は、第1回のトランセンド
 をはじめ勝ち馬がその後も大活躍しており、ダート界
 の出世レースです

 ダート1800mは新潟で最も施行数が多いレースで、
 コースが急カーブと最後の平坦な直線のため脚質的に
 は前に行く馬が有利で、先行力が欠かせません

 スピードが重要なコースのため力で押し切るダート型
 よりも、芝でも走れるような種牡馬が好成績を収めて
 おり、キングカメハメハが最多勝となっています

 過去5年の勝ち馬を見ると4頭が芝経験がありました

 血統
   父(父母父含む)か母父(母母父含む)がサンデ
   ーサイレンス系
   (8頭が馬券に絡み5年連続連対中)
     今年の該当馬③④⑤⑦⑧⑨⑩⑪⑬⑭⑮

 こんな馬がク~ル
  5走前までにダート1800m以上で勝利している馬
     今年の該当馬①②③④⑤⑧⑨⑩⑪⑬⑮

  前走4コーナー4番手以内
     今年の該当馬①②③④⑤⑦⑧⑪⑫⑬⑮

  左回りダート1600~1800mで勝利している馬
     今年の該当馬①②③⑥⑦⑧⑨⑮

  5番人気以内の馬(5年連続連対)
     ②⑨⑩①③と予想
 
  ダート中山1800mで勝利している馬
     今年の該当馬⑤⑩⑪

レパードステークスの予想
  本命◎は、父の系統がキングカメハメハの⑪ギャラ
  クシーナイト

  この舞台に最も合う血統で、ダート1800mは2
  戦負けなしで距離の適性も認められます

  前走の芝では全くいいところがありませんでしたが、
  ダートに戻し仕切り直しで、陣営では砂をかぶらせ
  実戦を想定した追い切りを行っています

  菊沢調教師は、ダート1800mの勝率が上位で、
  軽快な走りを見せた追い切りに手応えを感じており、
  先行力を生かした一発に期待します

  レパードSの予想は、
    ◎⑪ギャラクシーナイト
    〇②タイセイドレフォン
    ▲⑨ハピ
    ★⑩ホウオウルーレット
    △①ヘラルドバローズ
    △⑧トウセツ
    △⑮カフジオクタゴン
  となりました    



第22回アイビスサマーダッシュ・GⅢ

アイビスサマーダッシュの攻略ポイント
 (過去5年継続しているもの)

 血統
   母父(母母父含む)がサンデーサイレンス系
   (4勝、2着3回、3着1回)
     今年の該当馬①③④⑦⑮⑯⑰

 人気
   1番人気(4勝、2着1回)
     今年は⑬と予想

 牝馬
   (3勝、2着3回、3着4回)
     今年の該当馬③④⑥⑦⑧⑩⑪⑫⑮⑯⑰⑱

 枠順
   7・8枠(3勝、2着1回、3着2回)
     今年の該当馬⑬⑭⑮⑯⑰⑱

 ローテ
   韋駄天ステークス3番人気以内か7着以内
   (4勝、2着5回、3着3回)
     今年の該当馬③⑤⑥⑩⑭⑯⑰)

アイビスサマーダッシュの予想
  本命◎は⑬ヴェントヴォーチェ
  
  前走はスタートで出遅れ流れにのれなかった模様

  2走前の1200mオープン戦は、レコードに0.
  1秒差に迫るタイムで快勝しスピードの絶対値は高
  く、直線競馬は3歳時に快勝しており対応能力はあ
  ります

  馬券の組み合わせは、
     ⑬-⑯-③⑥④⑩⑰
     ⑬-③-⑥⑩⑰
     ⑬-⑥-④⑰
  となりました
    
    

第70回中京記念・GⅢ

中京記念の攻略ポイント
  サマーマイルシリーズ第2弾は、本来中京の芝16
  00mで行われてきましたが、今年も昨年と同じ小
  倉の芝1800mが舞台

  データ予想派としては、好走ポイントをどこに絞っ
  たらいいか苦労します

  ということで、こういう時はあまり深く考えないで、
  昨年の結果と過去の小倉芝1800mのデータから
  ざっくりと予想したいと思います

  まず人気ですが、小倉芝1800mはどちらかとい
  えば堅く決まりやすいコースで、上位人気馬が強い
  傾向

  1番人気馬の勝率は3割越えで、1番人気と2番人
  気の複勝率は6割近くと高く、昨年は1番人気馬が
  勝利しています
  (今年の上位人気馬⑮②⑤と予想)

  コースは、右回りの典型的な小回りコースのため内
  枠有利で、枠順に大きな差は出てはいませんが、2
  枠が勝率、複勝率ともトップになっています

  また、平坦なコースで前を行く馬がバテにくいため
  先行馬に非常に有利なコースとなっており、内枠に
  入った先行馬には注意が必要です

  昨年は、馬番3番のアンドラステが4番手の位置取
  りで勝利しています

  血統面では、今回参戦している馬の父の系統で見る
  と勝率のトップはロベルト系、続いてサンデーサイ
  レンス系となっています

  種牡馬では、ドゥラメンテ(今年の該当馬⑫)、デ
  ィープインパクト(今年の該当馬⑦⑩⑬⑮)が勝率
  上位となっています

  昨年は、父がロベルト系のクラヴェルが3着、母父
  がロベルト系のアンドラステが1着となっています

  (今年の参戦馬でロベルトの血を持つ馬は、③⑫)

  コース実績は、昨年勝利したアンドラステが小倉芝
  1800m(2勝クラス)で2着が1回あるだけで、
  3着以内の他の馬は小倉実績がないことからコース
  実績はあまり問わず、昨年馬券に絡んだ3頭全頭が、
  芝1800m戦で勝利経験があったことから距離適
  性を重要視します

  (今年の参戦馬で芝1800mの連対率5割以上の
   馬は、③④⑧⑨⑪⑫⑮)

中京記念の予想
  前記好走ポイントに近2走内の成績(連対実績)、
  調教を加味して検討した結果、軸馬はドゥラメンテ
  産駒の⑫ヴァリアメンテとします

  調教ではシャープな走りで伸びており出来がよく、
  芝1800mは距離実績があり上位馬と持ちタイム
  も差はなく、54キロの重量なら重賞でもチャンス
  があります

  馬券は、
     ⑫-⑮-②③
     ⑫-②-③④⑤⑪⑭
     ⑫-⑤-②③⑪
  の組み合わせとなりました
  

第58回函館記念・GⅢ

函館記念の攻略ポイント
 (過去5年継続しているもの)

  血統
    ロベルトの血を持つ馬が好走
     今年の該当馬②⑤⑬⑭

  人気
    荒れても5番人気以内の馬が最低1頭は馬
    券対象
     今年は⑤⑨⑫⑧⑦と予想
     
  こんな馬がク~ル
   3走前までに芝2200m以上のレース
     に参戦した馬
      今年の該当馬①④⑤⑥⑦⑫⑬⑯

   芝2000m以上の重賞で連対経験の
     ある馬
     今年の該当馬②③④⑤⑧⑩⑫⑬⑭⑮⑯

   洋芝2000m以上で勝利経験のある
     馬
     今年の該当馬⑨⑩⑮

函館記念の予想
  前記好走ポイントに調教及び前走の状況を加
  味して検討した結果、馬券の組み合わせは
     ⑤-⑨-②③⑫⑬⑮
     ⑤-⑩-③⑫⑬ 
     ⑤-⑮-③⑨⑫⑬⑭
     ⑨⑩⑮-⑫-⑬
  となりました
  

第58回七夕賞・GⅢ

七夕賞の攻略ポイント
  (過去5年継続しているもの)

  血統
    母父(母母父含む)がノーザンダンサーの血を持
    つ馬
   (過去5年の馬券対象15頭のうち12頭が該当)
      今年の該当馬②⑤⑥⑦⑧⑨⑫⑬⑭⑯

  人気
    荒れても4番人気以内の馬が最低1頭は連対
      今年は⑥⑪③⑫と予想
      
  ⚖斤量
   斤量55キロ以上の馬が毎年連対(11年連続)
      今年の該当馬③⑤⑥⑦⑧⑨⑪⑫⑭⑮
 
  こんな馬がク~ル
   小回りコース(小倉、福島、函館、札幌)1
     800m~2000mで勝利経験のある馬
    (9年連続1着)
      今年の該当馬④⑪⑫⑬⑭⑮

   氏名に「田」の字が入っている騎手(10年
     連続馬券対象)
      今年の該当馬①②⑩⑬⑯

七夕賞の予想 
  前記好走ポイントから優勝候補は、⑫モズナガレボ
  シと⑬プリマヴィスタの2頭が残りました

  本命◎は、小回り2000mの重賞「小倉記念」で
  優勝している⑫モズナガレボシ
   
  調教では、重心を低く余力十分に登坂し、復調気配
  を感じます

  鞍上は、同レースでトップの3勝している戸崎騎手
  で、コースの勝負所は十分に認識しています

  今年は序盤から前に行こうとする馬の主導権争いが
  激しくなり速いラップが予想され、最後に差し馬が
  台頭しそうで、展開がこの馬に向いてくれるものと
  期待します

  ⑬プリマヴィスタは前々走にレコード勝ちし、前走
  は着順ほど負けておらず、調教でもいい状態をキー
  プしており、今回ハンデにも恵まれ不気味な存在で
  す

  馬券の組み合わせは、
     ⑫・⑥・⑯
     ⑫・⑪・①②⑩⑬⑯
     ⑫・③・①
     ⑫・①・⑨
     ⑬・⑥⑪・⑨
     ⑬・⑫・⑪
  となりました    
     

第71回ラジオNIKKEI賞・GⅢ

ラジオNIKKEI賞の攻略ポイント
 (過去5年継続しているもの)

 血統
  🍅父(父母父含む)がサンデーサイレンス系(5
    年連続連対)
     今年の該当馬①③④⑤⑥⑧⑪

  🍅父(父母父含む)か母父(母母父含む)がミス
    タープロスペクター系
     今年の該当馬②⑦⑨⑪⑬

  🍅父が芝2200m~2500mのGⅠ勝ちのあ
    る種牡馬(5年連続1着)
     今年の該当馬①②⑥⑧⑪

 こんな馬がク~ル
  芝1800m戦を上がり2位以内で勝利してい
    る馬(5年連続1着)
     今年の該当馬⑦⑨⑩

  斤量53キロ以下の馬
     今年の該当馬②④⑤⑦⑧⑩

ラジオNIKKEI賞の予想
  このレースは近年上位人気馬が全く低調で、過去3
  年単勝3番人気以内の馬が馬券に絡んだのが3番人
  気馬が1頭だけとなっており、人気には拘らず予想
  したいと思います

  ラジオNIKKEI賞は小回りコースを1週するだ
  けなので、やはり内枠有利で過去5年馬番3番以内
  の馬が毎年馬券対象になっています

  前走が逃げて勝利している③フェーングロッテンと
  常に前で勝負している②ホウオウノーサイドは要注
  意です

  本命◎は、⑦ショウナンマグマ
  芝1800mはメンバートップの2勝負けなしで、
  2歳未勝利戦を2勝クラスの好タイムで勝利してお
  り、距離適性が認められます

  この馬は気難しい面があるようですが、追い切りで
  は落ち着いてしっかりと折り合い雰囲気抜群でした

  菅原騎手が1勝クラスのレースで勝利したように、
  スムーズに先手を奪えれば斤量を生かしてトップ
  争いできるものと期待します

  馬券は、
     ⑦↔①↔②③⑥⑨⑩
     ⑦↔②↔③⑥⑪
     ⑦↔③↔⑥⑧⑪
  の組み合わせとなりました
  

第63回宝塚記念・GⅠ

宝塚記念の攻略ポイント
 (過去5年継続しているもの)

  血統
    父(父母父含む)か母父(母母父含む)がミス
    タープロスペクター系の馬が毎年連対
      今年の該当馬②⑥⑦⑧⑪⑫⑬⑭⑯
      
  こんな馬がク~ル
   昨年からの芝2200m以上のGⅠ、GⅡで勝
     利している馬が毎年1着
      今年の該当馬①②④⑥⑧⑫⑭⑮

   昨年のエリザベス女王杯か有馬記念、今年の京
     都記念に出走している馬が毎年1着
      今年の該当馬②③④⑥⑪⑫⑮

   ノーザンファーム生産馬が毎年1着
      今年の該当馬①④⑤⑩⑬⑯⑱

   3走前までに芝2400m以上のGⅠ、GⅡに
     参戦している馬が毎年連対
      今年の該当馬①③④⑤⑥⑧⑨⑪⑮

   外国人騎手かその隣の馬が毎年馬券に絡む
      今年の該当馬①②⑧⑨⑩⑪⑱

宝塚記念の予想
  過去10回の宝塚記念は、関東馬が馬券に絡んだの
  が2回だけで圧倒的に西高東低の傾向となっていま
  す
  
  今年上位人気となっているエフフォーリアとタイト
  ルホルダーは関東馬
  
  このレースの1番人気馬が勝利したのは過去5年で
  1回だけと低調で、今年の春のGⅠレースでもこと
  ごとく1番人気馬が期待を裏切っており、トップ人
  気となりそうなエフフォーリアの扱いに迷いますが、
  軸馬は過去5年のデータから④エフフォーリアとし
  ます
  
  前走の大阪杯では1番人気の予想を裏切り9着に沈
  みましたが、今回陣営では調教でブリンカーを装着
  させた結果、気配が一変し、今回はあの強いエフフ
  ォーリアが本来の走りをしてくれるものと期待でき
  ます

  馬券は、
     ④↔⑥⑫↔②⑧⑨
     ④↔②↔⑧⑨⑪⑮
     ④↔⑧↔⑨⑪⑮
     ④↔⑪↔②⑨⑮
  の組み合わせとなり、エフフォーリアを絡めた3連
  単で勝負 
  

  

第27回ユニコーンステークス・GⅢ

ユニコーンステークスの攻略ポイント
 (過去5年以上継続しているもの)

  ユニコーンSは、後のGⅠ馬を多く輩出するダート
  の出世レース
  
  昨年は、7番人気馬と14番人気馬が連対し大荒れ
  となりましたが、順調に収まることはほぼないもの
  の、ちょい荒れとなる傾向のレースとなっています

  今年はずば抜けた馬はおらず、どんぐりの背比べと
  いった状況で荒れ模様必至です

  血統
    父か父母父がミスタープロスペクター系の馬が、
    毎年馬券対象になっています
      該当馬⑥⑧⑨⑩⑪⑬⑭⑮

  人気
    大荒れになっても3番人気以内の馬が最低1頭
    は馬券対象になっています
      

  こんな馬がク~ル
   1600m以上のレースで2勝以上の実績が
     ある馬
      該当馬①⑤⑥⑧⑩⑬⑭

   左回りの1400m、1600m戦で勝利実
     績のある馬
      該当馬①③⑤⑥⑦⑧⑨⑪⑭

   芝のレース経験がある馬
      該当馬①⑦⑨⑩⑫⑬⑭⑮

   2走前までに「竜」の字が入るレースに出走し
     ている馬
      該当馬①⑤⑦⑨⑪⑫

ユニコーンステークスの予想  
  本命◎は、⑪ヴァルツァーシャル

  父はこのレースと相性の良いミスタープロスペクタ
  ー系のマクフィで、東京ダート1600mでの種牡
  馬勝率1位となっています

  左回りは5戦で2勝、3着2回、4着1回(1着馬
  と0.2秒差)で安定した走りを見せており、東京
  マイルも勝利経験があり舞台適性があります

  追い切りでは、鋭く伸びて文句のない動きをしてお
  り、東京での巻き返しに期待します

  馬券は、
     ⑪↔③↔①⑩⑬⑭
     ⑪↔⑦↔①⑥⑧⑭
     ⑪↔①↔②⑩⑮
  の組み合わせで検討します
   


  

第39回エプソムカップ・GⅢ

エプソムカップの攻略ポイント
 (過去5年継続しているもの)

  血統
   🍅父・父母父がサンデーサイレンス系(10年
     以上連続連対)
      該当馬①④⑦⑧⑪⑫

   🍅ミスタープロスペクターの血を持つ馬
      該当馬②④⑥⑧⑩⑪⑫

  人気
   5番人気以内の馬が最低1頭は連対
      今年は⑪⑤⑫⑥②と予想

 こんな馬がク~ル
   🆒1年以内にオープンレース以上で2着以内が
     ある馬(11年連続勝利)
      該当馬①②⑤⑩⑫
   🆒昨年からの芝1600m以上(未勝利戦、新
     馬戦除く)で4番人気以内で勝利している馬
      該当馬①④⑥⑩⑪⑫
   🆒キャリア25戦以内で前走がオープン特別以
     上から参戦している馬(連対馬の必須条件)
      該当馬②③⑤⑦⑫

エプソムカップの予想
  前記好走ポイントから馬券は、
    ②⑤-⑧-①④⑥⑩⑪⑫
  の組み合わせとなりました

 

第72回安田記念・GⅠ

安田記念の攻略ポイント
 (過去5年の傾向)

 今週は春のマイル王決定戦、安田記念
 
 今年はグランアレグリアなどのマイルチャンピオンが
 ターフを去り、新たな時代に突入した印象で多彩なメ
 ンバーが集結しました

 そうしたこともあり、色々な路線から参戦した4歳馬
 がマイル王を虎視眈々と狙っており、混戦模様となっ
 ています

  【血統】
   父がサンデーサイレンス系
     該当馬②④⑥⑦⑧⑪⑬⑮⑯⑰⑱

   ストームキャットの血を持つ馬
     該当馬①⑦⑧⑫⑬⑭

  【人気】
    3番人気以内の馬

  【こんな馬がク~ル】
   東京芝1400mか1600m戦で勝利して
     いる馬(5年連続勝利)
     該当馬②⑥⑦⑧⑨⑬⑰

   4走前までに左回りコースで勝利している馬
     該当馬①⑧⑨⑬⑭⑮⑱

   ノーザンファーム生産馬
     該当馬④⑤⑦⑨⑪⑬⑯⑰

   馬名にヤ・ス・ダの文字が入っている馬
     該当馬②③④⑨⑫⑮⑯⑰

   3月生まれの馬
     該当馬①⑦⑨⑩⑬⑭⑮⑯

安田記念の予想
  このGⅠは、今回の人気ではなく、過去のレースで
  上位人気に支持されてきた馬が勝利しています

  その目安は常に3番人気以内に支持され、4番人気
  以下となったのが1回だけという条件で、かつ東京
  芝1400mか1600m戦で勝利経験のある馬を
  軸馬に推したいと思います

  軸馬候補に残ったのは、⑨シュネルマイスターと⑰
  サリオスの2頭となりました

  本命◎は、先週の日本ダービーで優勝したドウデュ
  ースと同じハーツクライ産駒の⑰サリオスとします

  前走の高松宮記念の敗因は、1枠と重馬場、距離が
  影響し、全く地力を出せずに沈んだ印象です

  東京芝コースは、5戦し3勝2着1回と好成績を挙
  げている舞台で、香港マイルでコンビを組み3着と
  奮闘したレーンが、追い切りで本人が騎乗し自信を
  滲ませるコメントをしており、レーンの手綱で一発
  を期待します

  この馬は、外枠で好成績を挙げており、馬場も今回
  は良馬場となりそうで、好条件がそろった今回は2
  歳時のマイル王が目を覚ましてくれるものと期待し
  ています

  馬券は、
      ⑰-⑨-①⑦⑧⑫⑬⑭
  の組み合わせとなりました

  

   

第89回日本ダービー・GⅠ

日本ダービーの好走ポイント

  今週は競馬の祭典、日本ダービー

  皐月賞・菊花賞とともに三冠競争と呼ばれて
  いますが、最も運のある馬が勝つと言われて
  いるレースです

  かつては1番人気馬が5連覇や6連覇をする
  など人気馬が強い傾向にありましたが、近5
  年1番人気馬は1勝だけで、4年前には3連
  単が285万円越えとなるなど荒れ模様とな
  っています

  血統を見ると東京芝2400m戦では、ディ
  ープインパクト産駒が勝率トップで、このG
  Ⅰでも過去10年で同産駒が9回馬券に絡み、
  7勝(現在4連覇)するなど、相性が抜群に
  良いです(該当馬③⑥⑨⑯⑰)

  このGⅠは、東京コースで行われますが西高
  東低の傾向で、関西馬が過去10年で8勝し
  ています
  
  ダノンベルーガ、イクイノックス、ジオグリ
  フら上位人気馬は関東馬で、マイナス材料と
  なります

  人気面では、過去10年の結果を見ると、大
  荒れになっても4番人気以内の馬が必ず最低
  1頭は2着以内に入っており、上位人気馬が
  連対する確率は高いです(今年の上位人気馬
  は、⑫⑬⑱⑮か)

  ローテーションについては、過去10年の結
  果を見ると、馬券に絡んだのは前走が皐月賞、
  京都新聞杯、毎日杯、青葉賞、プリンシパル
  組で、これ以外のレースから参戦している馬
  は全て全滅しています

  最も馬券に絡んでいるのは皐月賞組ですが、
  皐月賞で4番人気以内か5着以内(該当馬③
  ⑫⑬⑮⑯⑱)に入っていない馬は、馬券対象
  にはなっていません
  
  京都新聞杯組は2着以内の馬(該当馬①)、
  毎日杯、青葉賞、プリンシパル組は勝ち馬だ
  け(該当馬②⑤⑥)が馬券対象になっていま
  す

  それでは今年の軸馬についてあぶり出したい
  と思います
  
  近年の日本ダービーのキーポイントは、「福
  永騎手」です

  過去5年で3勝しており今年は3連覇が期待
  されています

  過去7年の結果を見ると、福永騎手かその隣
  の馬か5つ隣の馬が勝利し、2着1回、3着
  4回と毎年馬券対象になるとともに好成績を
  挙げており、軸馬はこの中から抽出したいと
  思います
  (該当馬②⑩⑭⑮⑯)

  近年、毎年馬券対象になっている馬
    連対率75パーセント以上の馬(該当
      馬⑤⑥⑨⑩⑬⑭⑮⑰⑱)
    芝2000m以上で2勝以上している
      馬(該当馬③④⑥⑦⑨⑯⑰)
    馬番7番以内の馬(該当馬①②③④
      ⑤⑥⑦)

日本ダービーの予想
  前記好走ポイントから1着候補は、福永騎手
  の5つ隣の②セイウンハーデス、本人騎乗の
  ⑮ジオグリフ、その隣の⑯キラーアビリティ
  の3頭が残りました

  優勝候補筆頭は、ディープインパクト産駒の
  ⑯キラーアビリティを推します
 
  調教での動きがあまり良く映らなかったのが
  不安ですが、今回出走した3頭のGⅠ馬の1
  頭で、5頭のディープインパクト産駒の中で
  最も期待できる1頭です
 
  馬券は、
       ⑯-⑫-⑤⑥
       ⑯-⑬⑮⑱-①②③⑤⑥      
  の組み合わせとなりました
   
    
   
 

第83回オークス・GⅠ

オークスの攻略ポイント
 (過去5年の傾向)

 今週は、スタミナとパワーを求められる3歳
 牝馬の頂上決戦オークス

 距離適性については、2400メートル経験
 のない若い牝馬だけに、もつかもたないかは
 走ってみなければ判然としないレース

 歴史のあるオークスは、昔から桜花賞は眼中
 になかった馬を探すのがいいと言われてきま
 したが、ここ3年二桁人気馬が馬券に絡んで
 おり、いずれも桜花賞を経由していない馬が
 波乱を起こしています

  【血統】
   父がサンデーサイレンス系
      該当馬①④⑫⑬⑭⑮

   母父か母母父がミスタープロスペクタ
     ー系
      該当馬⑩⑪⑫⑬⑭⑯⑱

  【人気】
   2番人気以内の馬が連対
    
  【こんな馬がク~ル】
   外国人騎手か外国人騎手の4つ隣の馬
    (9年連続馬券に絡み、現在7連勝中)
      該当馬②④⑥⑩⑭⑯⑱

   前年の10月か11月のレースで勝利
     している馬
      該当馬①③⑥⑦⑧⑨⑩⑫⑮⑯⑰⑱

   前走の馬体重がデビューよりも軽い馬
      該当馬②④⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭⑮

   前走4コーナー3番手以下の馬(過去
     10年、前走4コーナー1番手2番手
     で 連対した馬なし)
      該当馬②③④⑥⑦⑧⑨⑪⑫⑭⑮⑯⑱

オークスの予想
  前記好走ポイントから軸馬は、⑥サークル
  オブライフを推します

  同馬は東京芝2400mの勝率が高いエピ
  ファネイア産駒で、2020年には同産駒
  で母がサンデーサイレンスの血を持つデア
  リングタクトが勝利しており、血統面で距
  離に不安はありません

  調教でも迫力満点の動きで、文句のつけよ
  うのない出来でした

  馬券は、3連単で
     ⑥-②③⑨⑱-⑬
  で勝負

第17回ヴィクトリアマイル・GⅠ

ヴィクトリアマイルの攻略ポイント
 (過去5年の傾向)

  今週は、GⅠ馬5頭など豪華すぎるメンバーが集結したマイ
  ル女王決定戦

  しかしながら単勝人気を見てみると断然の人気馬が不在で、
  どの馬を強調すればいいのか難しいGⅠとなりました

  荒れるレースとして有名ですが、7年前に18番人気馬が食
  い込み、3連単が2000万円越えとなったことが今でも脳
  裏にしっかりと残っていて、つい夢に向って突っ走ってしま
  いそうになるレースです

 【血統】
   6年連続馬券に絡み、昨年3位以内を独占した父がリファ
   ールの血を持つ馬(特にディープインパクト産駒)
    該当馬④⑬⑯⑱

 【軸馬の条件】
   前年の1600m以上のGⅠで5着以内の実績がある馬
    該当馬①②④⑤⑪⑬⑭⑮
    
 【人気】
   大荒れになっても6番人気以内の馬が連対
    今年は⑬⑤⑪②①⑦と予想

 【こんな馬がク~ル】
  前走がGⅠの場合は1番人気、GⅡ・GⅢの場合は2着以
    内の馬
    該当馬①②③⑦⑧⑪⑮

  東京芝マイル重賞で3着以内の実績がある馬
    該当馬②④⑤⑦⑪⑰

  重賞芝マイル戦で勝利実績のある馬
    該当馬①②③⑤⑦⑪⑫⑯⑱

ヴィクトリアマイルの予想
  優勝候補は、過去10年で9回優勝している前年の芝マイル
   GⅠで5着以内の経験を有する
     ②④⑤⑪
  の4頭に絞りました

  過去10年好走した馬のローテを見ますと、馬券に絡んだ全
  頭が8つのローテから参戦しており、そのうち勝ち数と3着
  以内がトップなのは阪神牝馬S組でした

  前走が外国戦、ダート戦、東京新聞杯から参戦した馬が3着
  以内に好走した例はないことから、前記4頭の中から軸馬は
  ④マジックキャッスルとします

  同馬は、このレースと相性抜群のディープインパクト産駒で、
  昨年3着に入賞しており舞台適性は認められます

  最終追い切りでは、ラストに伸びて力強さがあり、体調も良
  好で、直線での末脚に期待します

  馬券は、
      ④-①-②⑤⑥⑦⑬
      ④-⑦-②③⑤⑧⑪⑫⑬⑮⑯
      ④-⑮-⑤⑦
  の組み合わせで勝負

第27回NHKマイルカップ・GⅠ

NHKマイルCの攻略ポイント
 (過去5年の傾向)

 今週は、3歳マイル王決定戦

 過去10年の結果を見ますと2013年に3連単が120万円
 越えとなるなど10万円越えが7度もある、とにかく難解なレ
 ースです

 今年は、単勝1番人気となりそうなセリフォスのオッズが4倍
 台後半となりそうで、(過去10年で下から2番目に高い状況)
 確固たる本命馬が不在で混戦模様となっています

 こんな時は、手広く構えるべきでしょうね

 【血統】
  母父か母母父がミスタープロスペクター系
   (過去5年~3着、1・3着、1着、1着、2着)
     該当馬①②③⑤⑥⑧⑯)

  父、父母父、母父、母母父のいずれかがダンジグ系
   (過去5年~3着、2着、3着、1着、2着)
     該当馬⑫⑮

 【人気】
   3番人気以内
   (過去5年~1・3着、2着、1着、2着、1・2着)
     今年は④⑪①と予想

 【勝ち馬の条件】
  芝1400m~2000m重賞で連対実績があり、かつ芝
    1400m~1600m戦で2着馬に0.3秒差以上で勝
    利している馬
     該当馬②③⑥⑦⑨⑬⑯⑰

  馬券外になったのが1回以内の馬
     該当馬①②③④⑤⑧⑪⑬⑮⑱

  【こんな馬がク~ル】
   キャリア5戦以上
    (過去5年~3着、1・2・3着、1・2・3着、1・
     3着、1・2・3着)
     該当馬③⑥⑦⑨⑩⑬⑮⑯
   
   年明け2戦以上出走
    (過去5年~2着、1・2・3着、1・3着、1・2・
     3着、1・3着)
     該当馬①③⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭⑯⑱

   マイル重賞で3着以内の実績
    (過去5年~3着、2・3着、1・2・3着、1・3着、
     1・2・3着)

   中山・阪神GⅠで4着以下に敗退している馬の巻き返し
    (過去5年~2着、1着、1・2着、1着、1着)

NHKマイルCの予想
  前記好走ポイントから軸馬候補になったのは、
    ②ソネットフレーズ
    ③ソリタリオ
    ⑬ジャングロ
  の3頭でした

  今回は、実力伯仲につき敢えて優勝候補を絞らず、この3頭
  を軸馬として検討した結果、
     ②-⑪①-⑮
     ③-④⑪①-⑮
     ⑬-①-⑮
  の組み合わせとなりました
  

天皇賞(春)・GⅠ

天皇賞・春の攻略ポイント
 (過去5年の傾向)

 春の最強馬決定戦、天皇賞・春がきました

 このレースは過去10年、二桁人気馬が5回馬券に絡んでおり、
 10年前には3連単で100万円越えが出るなど波乱の決着が
 多い春のGⅠ

 1番人気馬は、3勝だけで半分は馬券圏外に撃沈しており、信
 頼度は今ひとつといった状態です(ただし近5年は、毎年馬券
 対象になっています)

 特注するのは血統で、サンデーサイレンス系の天国状態となっ
 ており、過去5年馬券に絡んだ15頭全頭の父の血統がサンデ
 ー系でした

 昨年は2番人気馬が、一昨年は2・3番人気馬が馬券対象から
 外れており、人気馬でも非サンデー系は注意しなければなりま
 せん

 ちなみに今回上位人気となりそうなタイトルホルダーとテーオ
 ーロイヤルの父の血統はミスタープロスペクター系です

  【血統】
    父がサンデーサイレンス系の馬
      該当馬①②⑤⑥⑧⑩⑪⑮⑰⑱

  【人気】
    3番人気以内の馬が連対
      今年は⑱⑯①と予想

  【こんな馬がク~ル】
   馬券に絡んだ全頭が芝2200m以上の重賞で連対実
     績あり
      該当馬①③④⑦⑨⑩⑪⑭⑮⑯⑱

   芝2400m以上の重賞で勝利している馬
      該当馬③④⑦⑯⑱

   昨年からの芝3000m以上のGⅠ、GⅡで勝利してい
     る馬
      該当馬③⑯⑱

   近3走内で、芝2500m以上のGⅠ、GⅡで連対して
     いる馬
      該当馬①③⑯⑱

   馬名にフ・ブ・プが入っている馬が、10年間で9回勝
     利(2018年は該当馬の参戦なし)
      該当馬③⑪⑱

天皇賞・春の予想
  菊花賞馬⑯タイトルホルダーの扱いに悩みますが、血統重視
   で臨みます
  前記好走ポイントから生き残ったのは、
     ①⑩⑪⑮⑱
  の5頭

  優勝候補筆頭は、⑱ディープボンドになりました
  1番人気馬は推したくないのですが、ほとんどの好走ポイン
  トに合致し、調教での動きも馬体の状態も良好で死角が見つ
  かりません

  馬券は、①⑩⑪⑮⑱の三連複ボックスで勝負   




  

第57回フローラステークス・GⅡ

フローラSの攻略ポイント
 (過去5年の傾向)

 【血統】
   父がサンデーサイレンス系
    (2勝、2着3頭、3着3頭)
    該当馬①③④⑥⑧⑨⑪⑫⑬⑭

 【人気】
   2番人気以内の馬
    (毎年馬券対象)
    今年は⑬①と予想

 【勝ち馬の条件】
  2着馬に0.1秒差以上で勝利経験あり
    該当馬②③④⑥⑦⑨⑩⑪⑫⑬⑭⑮

  前走10頭以上のレースから参戦
    該当馬②③⑥⑦⑧⑨⑪⑫⑬

  キャリア3戦以上
    該当馬③④⑥⑦⑨⑪⑫⑭⑮

  中3週から7週の馬
    該当馬④⑤⑥⑧⑩⑭⑮

 【こんな馬がク~ル】
  東京芝1600m以上のレースで連対経験
    該当馬②③④⑨

  3枠以内の馬
    該当馬①②③④⑤

フローラSの予想
  今年は、徹底した逃げ馬不在で、道中は一団でスローな流れ
  で進み、直線での瞬発力勝負となりそうです

  本命◎は、⑥マイシンフォニーとします

  1400m~1600mではオール4着ですが、1800m
  では2連対で、父や父母父の血統からも中長距離向けの馬だ
  と思います

  阪神の未勝利戦で勝利した際の時計は、古馬オープン戦で通
  用するタイムで、中距離でのスピードは侮れません

  前走の重賞は、後方からの競馬になったのが全てで、それで
  も4着まで押し上げた直線での末脚は、明らかに他馬とは違
  う脚力でした

  折り合いがカギですが、調教では馬なりながら折り合ってス
  ムーズに加速し気配は良好で、距離延長での巻き返しに期待
  します

  馬券は、
      ⑥-⑬-②③④
      ⑥-①-②③④⑨
  の組み合わせとなりました  
   

第82回皐月賞・GⅠ

皐月賞の攻略ポイント
 (過去5年の傾向)
  今日は、最も速い馬が勝つと言われてる牡馬三冠の第一冠皐
  月賞

  今年の人気を見るとずば抜けた馬はおらず、単勝人気が10
  倍未満の馬が5頭ひしめく大混戦模様となっています

  無敗馬が3頭いますが、大きな力差はなくどの馬にもチャン
  スがあります

  今年のGⅠレースは4回施行されましたが、1番人気馬の勝
  利はなく、芝のGⅠレースでは2番人気以内が全滅し、7番
  人気馬と8番人気馬が優勝するなど大荒れの傾向となってお
  り、今回も波乱が起こる可能性が高いです

  1番人気はドウデュース、2番人気はイクノイックスとなり
  そうですが、過去10年、前走弥生賞組や東京スポーツ杯2
  歳Sから勝ち馬は出ておらず信頼性は低くなります

 【血統】
   父か父母父がサンデーサイレンス系
   (10頭が馬券に絡み、毎年連対しています)
     該当馬①②③④⑤⑥⑦⑨⑩⑫⑰⑱

 【こんな馬がク~ル】
  前走芝1800m勝ち馬
    (3勝3着2頭)
      該当馬①⑬⑱

  中山重賞芝1800m以上で3着以内の実績がある馬
    (3勝、2着1頭、3着3頭)
      該当馬②④⑦⑨⑩⑪⑫⑬⑮

  2月か3月の芝1800m~2000m重賞で連対実績
    かホープフルSの勝ち馬
    (5連勝)
      該当馬①②④⑧⑫⑬⑭

  新馬戦か未勝利戦芝1600m以下で勝利実績のある馬
    (3勝、2着1頭、3着1頭)
     該当馬⑬

皐月賞の予想
  気配が良好な馬は②④⑫⑭⑱
  調教が良好な馬は①④⑫⑭⑱

  優勝候補は、①④⑬⑭の4頭となりました

  筆頭は⑭ジオグリフ

  ローテは、過去10年でトップの5勝している共同通信杯組
  で、皐月賞への道のりが最も理想な状態で参戦しています

  調教では最も動きが良く完成度が高く、福永の手綱に期待し
  ます

  馬券は、
     ⑭-①⑱-②
     ⑭-⑬-②④⑨⑰
  の組み合わせで勝負
   

  

第82回桜花賞・GⅠ

桜花賞の攻略ポイント
 (過去5年継続しているもの)

  世代最初のクラシックがいよいよ開催です

  今年は、3勝馬のナミュール、サークルオブライフ、ウォー
  ターナビレラの3強ムードとなっていますが、過去5年、2
  勝馬が4勝しており、決して3勝以上馬が強い舞台とは言え
  ません

  今回は突出した馬が不在で、2勝馬も9頭参戦しており混沌
  としている印象です

  過去10年の結果で目立つのは、西高東低の傾向が続いてお
  り、関東馬は馬券に絡んだのが30頭中9頭(3勝)だけで
  苦戦しています

  人気面では2番人気馬が狙い目で、8頭(5勝、2着3回)
  が馬券に絡んでおり、現在4連勝中となっています

  注目されるのが馬体で、この時期の3歳牝馬のレースとはい
  え過去10年の勝ち馬を見ると、前走の馬体重が最も少なか
  った馬は、ジェンティルドンナの460キロで、馬格のない
  馬は苦戦しています

  【血統】
    父がサンデーサイレンス系
     (9頭が馬券に絡み2勝)
       該当馬①②③④⑤⑥⑨⑩⑮
  
  【人気】
    3番人気以内
     (5年連続連対)
       ⑱⑯⑥と予想

  【馬体重】
    前走の馬体重464キロ以上の馬
     (5年連続勝利)
       該当馬①④⑥⑦⑧⑨⑫⑬⑭⑯

  シンデレラになる条件
    オープンクラスのレースで2着馬に0.3秒差以上で勝
    利している馬
     (5年連続勝利)
       該当馬①⑪
  こんな馬がク~ル
    新馬戦と2戦目が連勝している馬
       該当馬⑥⑪⑭⑯⑱

    新馬戦が1着、2戦目が重賞で3着
     以内の馬
       該当馬⑤⑭⑮

    1番人気で2・3着がある馬
       該当馬①②⑦⑧
    
    阪神芝マイル重賞で3着以内の実績がある馬
       該当馬⑤⑥⑪⑯⑱

    前走が京都・阪神芝1400m~1600mで3着
      以内の実績がある馬
       該当馬①⑤⑦⑪⑮⑯⑱

桜花賞の予想
  芝1600m戦で連対率が5割以上の馬③⑤⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭
  ⑯⑰⑱
  
  調教が良好な馬①⑦⑭⑯⑱
  
  気配が良好な馬⑥⑧⑪⑯⑱

  本命◎はミッキーアイル産駒のナムラクレアを推します
 
  ミッキーアイルは、阪神芝1600mの種牡馬勝率1位で、
  桜花賞でもディープインパクトの血を持つ馬が3年連続馬券
  対象になっています

  今回Bコースに替わり時計が速くなりそうで、うまくスター
  トが切れれば最内枠がよりいきてくるはず

  調教では先週猛時計を出し上積み十分で、馬体もこの時期の
  牝馬にしてはたくましく、このメンバーで勝ちきれる能力は
  持っていると確信しています

  前記好走ポイントから馬券は、
     ①-⑥⑯⑱-⑤⑭⑮
  の組み合わせとなりました

  今年の2番人気は⑯サークルオブライフとなりそうで、
     ⑯-①↔⑤⑭⑮
  は絶対押さえておきたいと思います


  
  

第66回大阪杯・GⅠ

大阪杯の攻略ポイント
  大阪杯はトップレベルの古馬が中距離王を競うレース
  
  今年は、4歳最強実力馬エフフォーリアが断トツで人気を集
  め、4歳最強逃げ馬ジャックドールが2番人気で2強ムード
  となっています

  このレースは仁川の中距離を舞台に行われ、名称も「大阪杯」
  ということもあり、西高東低の状況が著しく、過去10年の
  結果を見ると関東馬は勝利はなく、わずか2頭が馬券に絡ん
  だだけです

  今年は、関東からエフフォーリアを筆頭とする4頭の強力な
  馬が参戦していますが、関西の牙城を打破できるか注目され
  ます

  古馬のトップクラスが集結するだけに人気馬が強く、過去1
  0年1番人気馬は8回馬券に絡み、1番人気馬が凡走しても
  2番人気馬が好走しており、2番人気以内の馬が全滅したこ
  とはありません

  また、4番人気以内の馬が毎年必ず2頭以上馬券に絡む結果
  になっており、上位人気馬が複数馬券対象になっています

  ただし勝ち馬を見ると、過去10年1番人気馬は3勝だけで
  勝率は低く、3年前には9番人気馬が勝利しており、こうし
  た傾向を踏まえて軸馬を検討したいと思います

  【血統】
   父がサンデーサイレンス系
    (過去5年、11頭が馬券に絡み5勝)
      該当馬①②③⑤⑧⑩⑪⑭⑮⑯

   父がディープインパクトの血を持つ馬
    (過去5年8頭が馬券に絡み2勝)
      該当馬⑤⑧⑪⑭⑯

   母父か母母父がミスタープロスペクター系
    (過去5年毎年馬券に絡み2勝)
      該当馬①④⑦⑨⑮

  【人気】
   4番人気以内
    (過去5年11頭が馬券に絡み4勝)
      今年は⑥④⑭⑤と予想

  【こんな馬がク~ル】
   前走3番人気以内の馬
    (5年以上連続勝利)
      該当馬②④⑥⑦⑨⑩⑬⑭

   前走4コーナー4番手以内の馬
    (5年以上連続勝利)
      該当馬④⑦⑭⑮
   
   昨年秋以降のGⅠレースで4着以内の実績がある馬
    (5年以上連続馬券対象)
      該当馬⑤⑥⑩⑪

大阪杯の予想
  芝2000m勝率5割以上③④⑥⑦⑧⑨⑩⑬⑭  
  調教の動きが良かった馬④⑤⑥⑨⑪⑬⑭
  気配が良好な馬④⑤⑥⑧⑨

  前記好走ポイントから優勝候補は
     ②レッドジェネシス
     ⑩ヒシイグアス
     ⑭レイパパレ
  の3頭となりました

  優勝候補筆頭は、同舞台と相性抜群のディープインパクト産
  駒⑭レイパパレ
  
  前年の覇者で、大阪コースは3勝と舞台適性はメンバー中ト
  ップで、中距離は最もベストな距離

  調教では前回と比較しブレない走りで、むしろ上昇している
  状況が見うけられます

  馬場が荒れても問題なく今年の軸馬にします

  馬券の法則は、
     ⑭-⑤-①④⑦⑨⑮
       ⑥-①⑮
       ⑩⑪-④⑨
  の組み合わせとなりました
  
  もしも、もしも大波乱が起こるとしたら、優勝候補は②レッ
  ドジェネシスで、馬券の法則は
     ②-⑤-④⑦⑨
     ②-④-⑧⑪⑭⑯
  の組み合わせとなりました

  もしも差し馬が台頭する展開になった場合は、前走のような
  レースができれば軸馬は⑩ヒシイグアスで、馬券の法則は
     ⑩-④-⑤⑧⑪⑯
     ⑩-⑭-④⑨
  の組み合わせとなりました
   
   

第52回高松宮記念・GⅠ

高松宮記念の攻略ポイント
 (過去5年以上継続している好走条件)

  春のGⅠシリーズの開幕戦に東西のスピード自慢が集結しま
  した

  今年は、レシステンシアの1強ムードとなっていますが、
  過去5年の結果を見ますと1番人気馬は、2着1回、3着
  1回と勝利はなく苦戦している状況です

  3年前には、3番人気馬が勝利したものの2・3着馬は二
  桁人気馬で、3連単4百万越えが出ており、今年は、ずば
  抜けたスプリンターがおらず実力が伯仲していることから、
  荒れると予想します

  このGⅠでは、過去5年連続で勝利している芝1200m
  の距離適性馬を狙いたいと思います

  【血統】
    父か父母父がサンデーサイレンス系
     (5年連続連対)
      該当馬①②③⑥⑦⑪⑬⑰

    父か父母父がミスタープロスペクター系
     (5年連続連対)
      該当馬④⑤⑨⑩⑭⑮⑯

  【人気】
    4番人気以内
    (5年連続連対)
      今年は⑦⑱⑰①と予想

  こんな馬がク~ル
    前走が芝1200mか1400m戦で2番人気以内
      の馬
      該当馬⑤⑧⑭⑰

    昨年からの芝1400m重賞で3着以内の実績のあ
      る馬
      該当馬⑥⑦⑧⑨⑬⑭⑱

    GⅠを除く近3走すべて1着か負けても0.6秒以
      内の馬
      該当馬①②③④⑥⑦⑩⑰⑱

    昨年からの東京、中山、京都、阪神重賞で2着以内
      の実績がある馬
      該当馬②⑦⑧⑨⑫⑬⑭⑰⑱

    昨年からの芝1200mGⅡ戦に参戦した馬
      該当馬②③⑦⑧⑪

高松宮記念の予想
  芝1200m連対率5割以上の馬③④⑤⑥⑦⑩⑰
  調教の動きが良好な馬①③⑦⑰⑱
  好気配の馬①⑦⑬⑭⑰

  1番人気のレシステンシアは、実績はトップクラスである
  も1200mは4戦して1勝のみで、1200mの距離は
  こなせますが、1400mが適正な距離と思われます

  本命◎は、⑤レイハリアとします
  1200mは5戦3勝で距離に適性が認められ、中京の左
  回りも合ってます

  前走は外を回され自分の競馬ができず不完全燃焼に終わり、
  本来の力を発揮できなかっただけ
  
  ロードカナロア産駒は中京芝1200mの勝率トップで、
  調教では折り合いがスムーズで直線で鋭く伸びて好調であ
  り、巻き返しに期待します

  馬券の組み合わせは、
    ⑤-①-⑦⑧
    ⑤-⑦-①~⑱
    ⑤-⑰-⑦⑧
  
    ⑩-①-⑧
    ⑩-⑦-⑤⑧⑭⑰
    ⑩-⑰-⑦⑧
  となりました